新年のごあいさつ



足立区テニス協会会長
佐 藤 明 彦
新年 明けましておめでとうございます。
日頃より、足立区テニス協会行事に、ご参加・ご協力いただきありがとうございます。
今年度は、4月の東京都チャンピオンシップ大会にて、女子シングルスが優勝、3位、男子ダブルス優勝(連覇)という輝かしい結果になり、足立区からも表彰されました。また6月の指導者講習会も好評で、幸先良いスタートが切れました。しかし、コロナ第7波の影響で、8月の高校生・ジュニア大会は3年連続中止となり、楽しみにしていた学生様、ご協力いただきました先生方には、気の毒な結果になりました。
9月のミックス大会まで、中止を余儀なくされました。10月の区民大会ダブルスも、危ぶまれましたが何とか開催できるようになりました。1月の新年会は、体育協会新年会中止に準じて中止とさせていただきます。
コロナ第8波の心配があります。今年度の、残りの大会が無事開催できますように祈るばかりです。
大会の企画を行う、大会検討委員会を立ち上げました。常任理事会の前段として、内容を充実していきます。ルール講習も行う予定です。
渕江高校のコートがオムニに改修されました。コート開放日をご利用ください。
今年も皆様にとって良い年になりますように。

令和5年元旦
足立区テニス協会会長 佐 藤 明 彦



前へ戻る    次へ進む